So-net無料ブログ作成
検索選択

Jun. K × BE@RBRICK Part.2 [100%]

jun (1).JPG

※このBE@RBRICKの詳細は、下記にリンクの“tt玩具写真館/掲載写真”
 の紹介文面をご覧下さい。
tt玩具写真館 掲載写真→ここをクリック♪

jun (2).JPG
同じような仕様で…前回よりさらに高くなってますが…(;^ω^)
前回、本命のCD=ミニアルバムの内容が自分に合っていたので、
今回も購入しました。

通販で買いましたが、外付け特典「クリスマスオーナメントが
付いてました。(≧▽≦)トクニイラナイ!
jun (3).JPG
前回のデザインをベースに“NO[黒ハート]”をデザインしています。
腕の番号が気になりますが…CD番号でもないようですね。
jun.kはパンダ好きらしいけど、今回は、パンダじゃないのかな?
足のレンガ?のデザインが良く分かりませんが、まあとにかく
可愛いので満足です。

トレーディングカードはハイタッチ権利の物ではありませんでした。
まあ、要らないけど(笑)
jun (4).JPG
肝心なCD=ミニアルバムの内容は…?
個人的な主観ですので、「つづきを読む」で書いてます。
あくまで個人的な主観ですので、反対意見の場合等はご了承ください。

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ
/ 2015年11月25日 / 4700円(8% 税込)
↓★↓★↓★↓★↓↓★↓★↓★↓★↓★↓
「つづきを読む」

❖今回のアルバムを聴いて…

今回の曲は、タイトル曲以外は目立ったインパクトはないと感じました。
前回が、5曲中1~4曲までがインパクトがありすぎで、もう何度も聴き
ましたので、差は出ますよね?
検索で聞いた2PMの曲の方がインパクトあったと思いました。
Jun.k本人が、DVDのメイキングで語っていましたが、今回のアルバム
はジャズが基本らしく、前回とは真逆なコンセプトなので、前回のイメージ
が強いので、「あれ?」と思っちゃいました。
まあ、jun.kの居る、2PMの曲も良く知らないので、ファン目線と、ベアブ
リックで知った自分の感覚とは違うと思います。
でも、これからじっくりと何回も聴く気なので、曲への思いも変わるかと
思います。
以上、個人の主観でした。

jun (5).JPG


※ クリックCM ※

※マイコレ紹介「team takaiwa 玩具写真館」はこちらで観覧下さい♪
↓ 
★team takaiwa 玩具写真館★

★兄弟ブログも見てね!
★ttのベアブリックコレクションは、玩具写真館で鑑賞下さい♪
★team-takaiwa groupのHPもヨロシク!

こちらも注目!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。